見出し画像

コロナによる不安のなか、子育てで悩まれている方へ

起業家のメンタルヘルスについて、この数年、課題意識を持って声を上げてきましたが、コロナにより繋がりが分断され、不安な中でこれからの生き方や働き方を自らの意思で決め、選び取っていかねばならない「誰もが起業家たりうる時代」に、すべての方にオンラインカウンセリングが必要であると、改めて強く感じます。長期化も予想されるこの状況の中で、cotreeとして以下のような取り組みを立ち上げました。

cotreeが今回始めたメンタルサポートプログラムにおいて、コロナによる不安の中で子育てをされている方々に、最大500名分のカウンセリング枠を僕から無償提供します。慣れないリモートワーク、学校も休止になり親子共々ストレスのたまりがちな環境の中、誰かに話を聞いてもらえるだけでも救われることはあるのではないでしょうか。

子育てをされていて、メンタル面で疲労や不調を感じられている方、家族内での関係が悪化されている方など、お気軽に下記のリンクからお申し込みください(ここからは直接cotreeとのやりとりになり、僕にも一切情報は渡りませんのでご安心ください。)

世界中で誰しもが困難を強いられている時代の中で、僕たちスタートアップやプラットフォームが今何をすべきなのか、改めて問われていると強く感じます。この課題に向き合うcotreeをはじめとして、すべてのスタートアップに、そしてすべてのスタッフに、心から感謝と、賛辞と、応援を。共に生き抜いていきましょう。

この記事が参加している募集

いま私にできること

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
僕もスキ!
286
偏屈で繊細な生き物。ペパボ、CAMPFIRE、BASE、NOW。

こちらでもピックアップされています

家入一真の頭の中
家入一真の頭の中
  • 9本

家入一真が不定期に書くポエムやコラムです。

コメント (1)
メンタルサポートプログラム、すごく嬉しい取り組みですね。

今回、子育てされている方々を対象にということですが、僕たち大学生もいまだキャンパスに行けず、メンタル面で疲労や不調を感じている学生が数字としても体感としても増えています。

必ずしもビジネス的にすぐ利のあることでないので賛同を得られないことも多いですが、僕自身も学生がコミュニケーションや心のケアに貢献したいし、自分自身にとっても切実な問題だと思ってSNSを開発しています。
家入さんの問題意識の向け方を勝手ながらいつも指針のひとつにしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。